屋形船で盛り上がる催し物

忘年会や新年会の会場として、屋形船を貸切るという選択肢があります。
料理やお酒の種類は豊富ですし、何よりも騒いでも周囲に迷惑をかける事がありません。
まさに屋形船は、宴会にピッタリだと言えるでしょう。

そして宴会といえば、会場選び以上に幹事の悩ませるのがゲームや余興などの催し物です。
では盛り上がる事間違いなしな、屋形船でお勧めの催し物を紹介します。

まず催し物と言えば、定番はビンゴ大会です。
ですがビンゴ大会は、結婚式の二次会の会場などでは、設備が整っていますが居酒屋では整っていない事も少なくありません。

では屋形船はどうかというと、屋形船にはカラオケの設備が整っています。
そしてカラオケの設備には、ビンゴ機能もついているケースが大半です。
なので、事前確認は必要ですが、高確率でビンゴ大会を楽しむ事が出来るでしょう。

またカラオケをただ普通に歌うだけでは、催し物ではなく、宴会の二次会のカラオケという流れになってしまいます。
ここでカラオケを催し物にするためのアイテムを紹介します。
それはカラオケ採点機能を使用し、対戦させる事です。
トーナメント戦で誰が1番、歌が上手いのか決めて、優勝者には賞品を用意しておけば盛り上がるはずです。

また屋形船ならではの催し物としては、観光名所クイズを出してみてはいかがでしょうか?
屋形船では、東京湾を中心に周遊します。
東京スカイツリーやお台場の大観覧車など、観光名所の見所が満載です。

「日本で1番高い東京スカイツリーの高さは何メートル?」
「屋形船の始まりはいつ?」

なんて観光名所や屋形船に関するクイズを出題し、せっかくの機会なので雑学を学んでもらいましょう。

ではそんな催し物を盛り上げるためのグッズを紹介します。
まず盛り上げると、なかなかマイクを使っても、幹事の声が届かなくなってしまう事があります。
そのため指示をする際に、スケッチブックで文字を書く方法は有効的です。

また忘年会や新年会では、普段飲み会に参加しない人も参加する機会があります。
あまり関わりがない部署同士であれば、名前を知らない人もいるでしょう。
幹事も参加者全ての名前を覚える事は大変なので、名札を用意しておくといいでしょう。

名札を渡す際に、参加費を回収するなど、参加チェックリストの役割も果たしてくれます。
また音楽を用意していると、盛り上げに一役買ってくれます。
クイズ大会など、シンキングタイムの音やピンポンという正解音などイベントで使う音源がまとめられたCDがあるので活用してみて下さい。
せっかく忘年会、新年会の会場を屋形船にした訳ですから、テンションも上がりやすく盛り上げやすい環境です。
幹事は盛り上げるように、自分自身も楽しんで参加して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA