屋形船のユニークなサービス

屋形船では、料理も飲み物も用意されています。
ですが誕生日パーティなどで、屋形船を貸切した場合に、ケーキやこだわりのお酒を持ち込みたい。
そんなふうに考える人がいるかもしれません。

生まれた年のワインを、誕生日パーティでお祝いしてくれるみんなと飲むなんて素敵ですよね。
では実際に屋形船で、持ち込みする事は可能なのでしょうか?
基本的に持ち込みを歓迎している船宿さんは、少なくありません。

ですがケーキなどをオプションで用意しているところや、持ち込み自体が禁止されているところもあるので、勝手に持ち込む事はNG行為です。必ず事前に持ち込み可能かどうか確認し、了解を得ておくようにして下さい。

屋形船の設備について気になる人もいるでしょう。
屋形船自体は、平安時代に発祥した歴史の古いものですが、伝統的な部分も守りながら、屋形船で快適に過ごせるように最新の設備が整っています。

2時間~2時間30分のコースが多く、飲食するため、必ず水洗トイレが設置されています。
屋形船の規模にもよりますが、2~4室程度設置されています。

ただし注意点としては、男女で別に用意されているか、男女共通かは屋形船によって異なります。
人によっては男女別がいいという人もいると思うので、気になる場合は問い合わせてみて下さい。
空調に関しては、ちゃんと冷暖房が完備されているので、夏でも冬でも快適な室温をキープしています。
ただしデッキに関しては、屋根の上に設けられているので、空調完備されていません。
なので、船が進む事で潮風が発生し、納涼効果がありますが、冬のデッキはかなり寒いという事を覚悟しておいて下さい。

屋形船によって提供しているサービスは、異なりますが、ユニークなサービスを用意しているところもあります。

例えば、大名プランでは、大名になった気分で、屋形船を貸切って豪遊するプランです。
最小2名から貸切る事が可能です。
2名で貸切すると、かなり料金の負担額は大きくなってしまいますが、例えばキレイな夜景を見ながらプロポーズなんて一世一代の時には、大名プランを利用するのもいいですよね。

他にもハゼ釣りプランがある事は、知っている人も少なくないかもしれません。
屋形船で釣れるポイントに行き、釣りを楽しめるプランです。
釣った魚を屋形船で天ぷらなどに、調理してすぐに食べる事が出来るのも魅力的なプランです。

また釣りのプランがあれば、潮干狩りのプランもあります。
釣りは船の上から出来ますが、潮干狩りはどうやって?
そう不思議に思うかもしれませんが、ポイントまで行き、そこで船から降りて潮干狩りを行います。

ハゼ釣りも潮干狩りも期間限定のサービスなので、注意して下さい。

また釣りよりもさらに漁師気分を味わえるのが、屋形船の上で投網が出来るプランもあります。
投網とは、言葉通り魚がいると思われるポイントに、網を投げて魚を獲る方法です。

お台場を介して東京湾を周遊するコースの例 http://www.funatabi.jp/course/odaiba/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA